General

ご要望頂いている追加機能

全ての投票を使い切ったので、新規アイデアは投稿できませんが、既存のアイデアに関する検索やコメントは出来ます。

より多くの投票を獲得するための方法が2つあります。

  • 投票したアイデアが締め切られた場合は、そのアイデアから票が返還されます。
  • サポートしている受付中のアイデアから票を削除することができます。
  • 投票したアイデアの一覧を見るには、「私のフィードバック」フィルタを選び、「私のオープンなアイデア」を選択してください。
(考え中…)

アイデアを入力してください。既に他の人が同じアイデアを提案してた場合はそれを表示します。

同様のアイデアがすでに存在する場合は、サポートし、それに対してコメントできます。

それが存在しない場合、あなたがアイデアを投稿することで、は他の人がそれをサポートできるようになります。

アイデアを入力してください。既に他の人が同じアイデアを提案してた場合はそれを表示します。

  1. EBSスナップショットを作成アクションで、EBSスナップショットに付与することが出来るタグの値に作成元となるEBSボリュームのNameタグの値を入れられるようにしたい

    ジョブによって作成されたEBSスナップショットがどのEBSボリュームから取得されたものなのか分かりやすくしたいです。
    EBSスナップショットはメタ情報にVolume IDを持っているので、どのEBSボリュームから取得されたことは特定出来ますが、どのEBSボリュームから取得されたものか一目で見分けることは難しいため、EBSスナップショットのタグなどに持たせることが出来ると嬉しいです。

    8 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    ご返信が遅くなり申し訳ございません、リクエストありがとうございます。
    頂きましたリクエストは開発チームで検討させて頂きます。
    本件について進捗がございましたら、こちらでご報告差し上げます。

    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  2. Systems ManagerのAutomationを定期的に実行するアクションがほしい。

    Systems ManagerのAutomationはSQS等を使わずに、処理を自動化できるのですが、定期実行の仕組みがないので、この定期実行をCAでできるようにしてほしい。

    2 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    リクエストありがとうございます。
    頂きましたリクエストは開発チームで検討させて頂きます。
    本件について進捗がございましたら、こちらでご報告差し上げます。

    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  3. EC2インスタンスでコマンドを実行アクションで コマンドのリターンコードでジョブの成功/失敗を判定できるようにして欲しい

    CloudAutomatorのアクションに無いジョブは、コマンド/スクリプト等で実装する必要がありますが、現状、「EC2インスタンスでコマンドを実行アクション」では、コマンドのリターンコードでジョブの成功/失敗を判定できないため、CloudAutomatorの多くのジョブが移行出来ていません。これが出来ると、カスタムアクションとして多くのジョブ移行が進むと考えています。

    7 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 2  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  4. EC2: インスタンスを起動アクションを使ったジョブで、インスタンスのキャパシティ不足で起動に失敗した場合は再実行して欲しい

    EC2: インスタンスを起動アクションを使ったジョブを実行すると、まれにインスタンスのキャパシティ不足によって起動が失敗するケースがあります。
    その後ジョブをもう一度実行すると、インスタンスを起動出来たりするケースがあるので、インスタンスのキャパシティ不足で起動が失敗した場合に再実行出来るようになると、ジョブをもう一度実行する手間が省けて助かります。

    1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    リクエストありがとうございます。
    頂きましたリクエストは開発チームで検討させて頂きます。
    本件について進捗がございましたら、こちらでご報告差し上げます。

    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  5. パッチコンプライアントレビュー機能

    構成レビュー機能で
    SSMパッチマネージャーのパッチコンプライアントの状態をレビューしてほしい

    1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    リクエストありがとうございます。
    頂きましたリクエストは開発チームで検討させて頂きます。
    本件について進捗がございましたら、こちらでご報告差し上げます。

    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  6. ACMの更新処理実行日の通知機能

    ACMの更新切れをN日前に通知する機能が欲しい

    ACMの自動更新は(ドメイン名など)環境の制約があるため、予め更新処理が行われるタイミングを把握できる仕組みがあると良いと思いました。

    1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 3  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    いつもご利用頂きありがとうございます。
    Cloud Automatorの柳瀬です。

    リクエストをお送りいただきありがとうございます。
    ご要望についてご質問がございますので、可能な範囲でユースケースなどをお答えいただけますと幸いです。
    Amazon Certificates ManagerのSSL証明書更新有効期限が切れるN日前に通知することによって、何かしらのオペレーションをしたいということで宜しいでしょうか?それともAmazon Certificates Managerの証明書有効期限が切れないようにしたいということでしょうか?

    どうぞよろしくお願い申し上げます。

  7. AMI作成アクションのタグ付与日時にJST対応

    AMI作成アクション時に付与できる日時タグ「%Y%m%d」が現在UTCのみのため、JSTにも対応をお願いしたいです。

    7 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    リクエストありがとうございます。
    頂きましたリクエストは開発チームで検討させて頂きます。
    本件について進捗がございましたら、こちらでご報告差し上げます。

    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  8. EBS最適化インスタンスを、EBS最適化の有効化ができないインスタンスタイプへ変更し、起動できるようにしたい

    EBS最適化インスタンスを、EBS最適化の有効化ができないインスタンスタイプへスペックダウンをした場合、EBS最適化を「無効」とする処理を入れないと起動に失敗するという状態が発生します。
    >エラーメッセージ: Unsupported: EBS-optimized instances are not supported for your requested configuration. Please check the documentation for supported configurations.
    こちら、CA側で、最適化オプションを外すなどの対応をしてもらえたらうれしいです

    4 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    リクエストありがとうございます。
    頂きましたリクエストは開発チームで検討させて頂きます。
    本件について進捗がございましたら、こちらでご報告差し上げます。

    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  9. 構成レビューだけを使いたい

    ジョブ自動化は利用せず構成レビューだけを使いたいがプランがない。

    1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    ご返信が遅くなり申し訳ございません、リクエストありがとうございます。
    頂きましたリクエストは開発チームで検討させて頂きます。
    本件について進捗がございましたら、こちらでご報告差し上げます。

    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  10. ジョブ作成時のUI/UX改善

    ジョブ作成時、現状は「EC2の〜」や「RDSの〜」から選択するものだが、「バックアップの世代管理をしたい」などの目的別で選択していけるものも追加してほしい

    1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 1  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:

    リクエストありがとうございます。
    頂きましたリクエストは開発チームで検討させて頂きます。
    本件について進捗がございましたら、こちらでご報告差し上げます。

    今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  11. ポリシーテンプレートから自分自身のポリシーテンプレートを作りたい(お気に入り機能)

    ポリシーセットテンプレートに公開されているたくさんのポリシーテンプレートから、自分がよく使うものを集めたものをまとめておく機能があると、他のAWSアカウントで再利用しやすくて便利だと思います。

    2 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  12. セキュリティグループIDを指定してSGの変更

    セキュリティグループの追加、削除でCIDERIPではなく、セキュリティグループIDを指定できるようにしてほしい。

    3 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 1  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  13. DynamoDBのCapacity Unitを増減させたい

    DynamoDBのCapacity Unitを増減させるactionがほしい

    4 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  14. 1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  15. Redshiftスナップショットからリストア時に拡張VPCルーティングをOnにしたい

    Redshiftリストア時に 拡張VPCルーティングをOnに設定したい

    2 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  16. 状態がONのジョブだけを表示、検索したい

    一回だけ使ったジョブは、OFFになり残ります。運用上これを消すことはまずありません。よって、今後はOFF状態のジョブがたまり続けることになります。
    そのため、多数あるOFFのジョブは無視して、ONのものだけを検索したいという状況になります。
    そのために、ONのジョブだけを表示するチェックボックスなどのオプションを用意してほしいと思います。

    1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 1  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  17. RDSのReboot(with failover含む)を実行したい

    RDSのRebootを実行したい。Multi-AZの場合は、with failoverのOptionも選択可能だとより良いと思います。
    理由としては、RDSのCertificationとしてSSL証明書の設定がマストで行われるが、このSSL証明書の更新処理にはRebootが必要となるため。Rebootは、人が利用する頻度が低い夜間に行った方がReboot時間の短縮が期待できるため、タイマートリガー等で実行したいと考えております。

    2 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  18. 「セキュリティグループにインバウンドルール追加」でポートの範囲指定をしたい

    全てのポートを解放したい場合に 0 - 65535 で指定したり
    サービス連携のために連続したポートを追加するのに範囲指定で追加できると助かります

    1 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  19. ジョブのコピー機能

    1度作成したジョブの内容をそのまま複写できる機能。
    これにより類似のジョブを作成する時間や手間を短縮することができる。

    3 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  20. SSM AgentによるWindows Update後のインスタンス再起動、動作確認をジョブとして実装したい

    SSMコマンド(AWS-InstallMissingWindowsUpdates|AWS-InstallApplication)などを実行した後に、EC2インスタンスの再起動、再起動後の動作確認(EC2Config/SSMの起動確認)を一連のジョブとして実行することで、Windows Updateのメンテナンスコストを下げたい。

    ①SSMコマンド実行(AWS-InstallMissingWindowsUpdates|AWS-InstallApplication)
     ※Windows Updateの再起動待ちをハンドリングする

    ②EC2インスタンス再起動

    ③EC2インスタンス再起動後のSSM Agentサービス起動確認
     #Windows Server 2012 R2まで:EC2Config
     #Windows Server 2016:EC2Launch(※サービス登録は別途確認いただきたい)

    ①〜③のステップを、一連のジョブとして実行したい。

    http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/WindowsGuide/windows-ami-version-history.html#win2k16-amis

    http://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/WindowsGuide/run-command-concepts.html

    4 投票数:
    投票
    ログイン
    チェック!
    (考え中...)
    リセット
    または、これでログイン
    • facebook
    • google
    でログイン (ログアウト)
    残っている投票数: (?) (考え中…)
    コメント数 0  ·  不適切なアイデアとして報告…  ·  管理:
  • アイデアが見つからない?

General

フィードバックとナレッジベース