機能について

  1. 各アクションにて操作できるリソースの上限について

  2. Cloud Automatorで作成されたRDSスナップショットに命名ルールはありますか?

  3. 登録できるAWSアカウント数について

  4. Cloud Automatorで作成されたAMIに命名ルールはありますか?

  5. HTTPトリガーのサンプルはcurlによる実行が紹介されていますが、それ以外の方法で実行出来ますか?

  6. ジョブ実行後に行う処理のメールレポートは、どのメールアドレスに送信されますか?

  7. Cloud Automatorのジョブを動作させるために必要なIAM権限を教えて下さい

  8. Cloud AutomatorでAMIからEC2インスタンスを起動することは出来ますか?

  9. AMIを作成アクションの説明で使用できるキーワードのタイムゾーンは何ですか?

  10. AMIを作成アクションのパラメータにあるインスタンスの再起動とは何でしょうか?

  11. RedshiftでCross Region Snapshotを有効にしている場合、スナップショットからのリストア後も設定が引き継がれますか?

  12. RedshiftでAutid Loggingを有効にしている場合、スナップショットからのリストア後も設定が引き継がれますか?

  13. サインアップ時やメールアドレス変更時の確認用URLに有効期限はありますか?

  14. パスワードリセット時の再設定URLに有効期限はありますか?

  15. EBSボリュームを作成アクションの説明で使用できるキーワードのタイムゾーンは何ですか?

  16. CloudworksからCloud Automatorへの移行時に注意することはありますか?

  17. 多要素認証の認証デバイスを紛失してしまった場合、どうすればログイン出来ますか?

  18. EC2:AMIをリージョン間でコピーアクションを使用したとき、コピー先のリージョンで世代管理が出来ますか?

  19. 長いEC2リソースIDに対応していますか?

  20. 構成レビュー機能を使うための前提条件はありますか?

  21. 構成レビュー機能でレビュー出来る対象の上限はありますか?

  22. Cloud AutomatorはユーザーのAWSリソースをどのように操作していますか?

Feedback and Knowledge Base